Paris : Charles de Gaulle 2 Air Port

0-1:シャルルドゴール空港

<Morocco-2000.12.30>
「写真ではコンセプチュアルな建築を感じるが,ディテール・仕上げはさほど良くない。」などと専門家のようなことを言ってみました。
私にとっては,13年ぶりのシャルルドゴール空港でカサブランカ行きに乗り換え。新ターミナルはさらに近未来的になって,国民性が出ていると思った。日本の公共建築は堅いよね。まだまだ

2002年のパリを見る。
1987年のパリ(準備中)
トランジットのためターミナルFからBへバスで移動。無料バスがターミナルをAからF方向にぐるぐる回っている。
2105 Casablanca AF 1696
搭乗口の番号がいつまでも現れない。

この空港の新ターミナル,食虫植物のハエ取り草?「ハエトリソウ」が開いたような形をしている。
秘境の旅に分類されるモロッコ。さすがに最初からトラブル。カサブランカ行きが2時間遅れた。まぁ序の口だろう。 ここから2時間でヨーロッパを縦断,スペイン,マドリッドをかすめてジブラルタル海峡を越え,モロッコのカサブランカ,ムハンマド5世空港に到着する。
ランディングがうまかったのか拍手が起きた。コックピットの機長が手を振るのが見えた。

HOTEL

2000.12.30.Fri