ツアー名 南仏コートダジュール・プロヴァンスとパリの休日 8日
形  式 Package  
日  程 2008年8月11日(月)〜2008年8月18日(月)  
企画・主催:ブランド名 日本旅行 ベストBUYヨーロッパ  
撮影機材 PENTAX K20D  
備  考    

1日目 2008.08.11.Mon.      
  09:55〜14:00 空路 成田空港発 <CD2乗継>
  【夕刻】 ニース着 コートダジュールの国際的リゾート
<ニース泊>   SPLENDID HOTEL  

2日目 2008.08.12.Tue. 【午前】 出発前にビーチへ  
  09:00 〈バス〉 ニース発 モナコへ (約40分)
  <歩> モナコ公園観光  
    大公宮殿  
    グランカジノ  
    旧市街  
    F1コースへ  
  モナコ エズ 「鷲の巣村」エズ散策(約30分)
    フラゴナール <香水メーカー<入場>工場見学>
  <昼食>   (約30分)
  ニース着 ニース市内観光  
  <歩> プロムナード・デ・ザングレ ビーチ沿いに続く遊歩道
  15:00 旧市街・観光後 フリータイム
  ホテルにて Free
<ニース泊>   SPLENDID HOTEL  

3日目 2008.08.13.Wed. 08:00 ニース発 (約2.5時間)
    エクス・アン・プロヴァンスへ (画家セザンヌが愛した街)
    エクス・アン・プロヴァンス観光  
  <歩> ミラボー通り プラタナス並木が美しい
    旧市街の散策  
  <昼食>    
  プロヴァンス地方 エクス・アン・プロヴァンス 世界遺産めぐり
  アルル アルル市内観光 (約1時間)画家ゴッホゆかりの地
    円形闘技場 〔世界遺産〕
    跳ね橋  
  アルル ポン・デュ・ガールへ (約1時間)
    ポン・デュ・ガール観光 〔世界遺産〕:古代ローマ時代の水道橋
  18:00 アヴィニョン着 (約30分)
     
<アヴィニョン泊>   NOVOTEL  

4日目 2008.08.14.Thu.   リュベロン地方観光  
  08:00 アヴィニョン発 (約1時間)
    リュベロン地方へ  
    フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ ■泉の湧き出る渓流の村
  ゴルド ■天空の村
    アヴィニョン着 (約1時間)
    アヴィニョン市内観光 〔世界遺産〕
    サンベネゼ橋  
    法王庁? 城壁に囲まれた中世の街並み
  (16:00頃) 観光後 フリータイム
  アヴィニョンで買い出し  
<アヴィニョン泊>   NOVOTEL  

5日目 2008.08.15.Fri. 【午前】アヴィニョン発 <TGV> (約3時間)
    (2等)でパリへ フランス新幹線TGV
  【午後】 パリ着  
    パリ市内観光 〔世界遺産〕
  〈バス〉車窓 ノートルダム寺院  
    凱旋門  
    エッフェル塔を望むシャイヨー宮  
  <昼食>    
    <ルーブル美術館見学>  
    オランジェリー美術館  
    コンコルド広場  
    マドレーヌ寺院  
    三越  
  17:30ホテル着 ポルトドクリシー  
     
<パリ泊>   HOLIDAY INN  

6日目 2008.08.16.Sat.   パリ滞在  
  終日 フリータイム  
    モンサンミッシェル1日観光プラン <OP/昼食付>
<パリ泊>   HOLIDAY INN  

7日目 2008.08.17.Sun. 【午前】 パリ発 <ヨーロッパ内乗継>
  空路    
<機内泊>

夕〈機内〉

   

8日目 2008.08.18.Mon. 06:50〜18:00 成田着  
    着後、解散  

    日程2008.8.11〜18
<旅費以外の経費>(1ユーロ=169.71円計算)
 ■燃油サーチャージ 計 47,200円
  成田〜パリ 片道21,390円(126ユーロ)
  パリ〜ニース 4,420円(26ユーロ) 
<空港税>
 ■成田空港使用税 2,040円
 ■フランス国内 計 9,800円
  民間航空税 1,890円
  パリ空港税 3,300円
  国内線旅客サービス料 950円
  旅客サービス料 2,970円
  国際連帯税 690円